fc2ブログ
地球のしずく。
うれしいとき。 もしかしたら そうじゃないような感情の時でも  ココロの中が、じんわり何かを感じる時、 大切なことが、雫となって、 未来を潤すんだと 思う。
かたちをかえてても。


      img_268697_51432768_0.jpg





      誰かに 怒り を感じているなら、

     それは

     自分が自分に対しても怒っていることの現れです。



      誰かに 同情 してしまうなら、

     それは
  
     自分が自分に同情してしまっていることの現われです。



     それらは、

     形を変えて、

     自分で、自分自身を見下してしまっているんです。



     でも、

     実は、

     怒りも同情も 『愛』です。


 
     いずれ、
   
     見下すことは、必要なく、

     上も 下も なく、
 
     しかも

     対等でもなくなります。



     その感覚を知り得れば、

     この世の中 

     このココロの中

     予測できないようなことが 起こり始めて、

     うれしい淘汰が なされるでしょう。








       なにか、少しでもココロに届けばと。

       なにか、少しでも感じてもらえたら。
      
        



       

         








     




     
スポンサーサイト



[2009/01/31 09:19] | キモチ | トラックバック(0) | コメント(1)
<< どないしょ。 | ホーム | ひかる>>
コメント
怒りや同情はじぶんを
映す鏡の感情と
いうことに共感します。

やられました。

感謝をこめ、『ポチ』
[2009/01/31 12:32] URL | 誤人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

倖世 愛千

Author:倖世 愛千
  大阪の真ん中?で、

  毎日 

  お客様のお身体とココロのケアを

  させていただいてます♪

  たくさんのどんな状態も

  しっかりとふかーい愛情で 

  受け取ることができたら、

  きっと、だいじょうぶ。

  あなたとつながることができる

  このスペースに 

  ありがとです。


毎日、まろーんと 幸せです^^♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード